2015年05月05日

白花のフジ(ノダフジ)

キャンパス近く三良坂方面から七塚原へ通じる
県道脇に白花のフジ(ノダフジ)に出逢いました。

もう10年以上も通い慣れた道なのに始めて見つけました。
たくさんの花をつけているので大株のようです。

20150504.jpg

<白花の花たち>
<フジとヤマフジ>

posted by 入船浩平 at 00:26| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月24日

ソテツの種子が発芽する〜その3

第1葉が展開してソテツらしい葉となりました。

20150124-5.jpg

おもしろいことに発芽してこの間、種子の部分には
触っていませんが、少しずつ回転をしているようです。
種子に元々あったキズの部分(はじめは上方にあった)が
今は、地際に移動しています。根がはってきてそれにひっぱられるように
種子が少しずつ埋もれていっているようです。

20150124-1.jpg
20150124-2.jpg
20150124-3.jpg
20150124-4.jpg

<ソテツの種子 2013年12月30日>
<ソテツの種子が発芽する 2014年8月9日>
<ソテツの種子が発芽する〜その2 2014年10月22日>
posted by 入船浩平 at 14:38| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

国鳥キジ

一昨日の朝、通勤途上でキジを見ました。

車で近づいても逃げません。体格の良い雄です。

20141101.jpg
 豊栄町あたり

鍋にされたり、家来にされたりと、ひどい扱いですが
国鳥です。
posted by 入船浩平 at 20:37| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

ソテツの種子が発芽する〜その2

8月9日に発芽したソテツ
その後、根が伸び地面と種子の間の部分(胚盤?)に
縦に裂け目が入り、その間から第1葉が出てきた。

小葉がゼンマイのようにくるくるとたたまれている。
美しいフォルムですね。

20141022.jpg

<ソテツの種子 2013年12月30日>
<ソテツの種子が発芽する 2014年8月9日>
posted by 入船浩平 at 22:25| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

秋咲きのホトケノザ

庄原市内の手入れされていない畑
遠目にはピンクのカーペット、近寄ると
ホトケノザが満開。

20141020.jpg

一般には、3〜6月が開花期と言われるが、
秋〜冬にかけてもちょくちょく開花株をみかける。
このように一面に咲いているのを見ると、
二季咲きではないかと思ってしまいます。

2007年4月14日 赤い仏様、ホトケノザ
2013年3月26日 ホトケノザの白花
posted by 入船浩平 at 00:11| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

ムラサキミミカキグサ

キャンパスの湿地帯に食虫植物のムラサキミミカキグサが
ヒメシロネやコケオトギリの花に混じって咲いています。
花茎は、10センチほどの高さ、4,5ミリほどの大きさの花が
数輪ついていますが、視線を下げないと見落とします。

20140912-1.jpg

コケに被われていてその葉や捕虫網はよくわかりません。
名前のミミカキグサは、果実の形状が耳掻きに似ているから。
(下写真)

20140912-2.jpg

タヌキモ科タヌキモ属の湿地に生育する多年草
環境省レッドデータブックでは絶滅危惧II類

20140912-3.jpg

<キャンパスの食虫植物>
 イヌタヌキモ
 イトタヌキモ
posted by 入船浩平 at 20:51| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

マルバノサワトウガラシ

水田などの湿った土地を好み生育する植物
かつては身近な里山で普通にみられたが
今や準絶滅危惧種となっている。

次第に姿を消しつつある植物がここ庄原で
は案外多く生育している。
このマルバノもそんな植物のひとつ。
知り合いの方からわけてもらった。

20140910-2.jpg


ゴマノハグサ科サワトウガラシ属の1年生草本。
キャンパスには、近縁のサワトウガラシが生育している。

20140910-1.jpg


サワトウガラシ
posted by 入船浩平 at 23:35| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

ヌートリア

数年前からキャンパスはげら池畔に営巣、繁殖しているようで
時々、はげら池を親子で遊泳している姿を見かけます。
今日は父さんでしょうか、小雨降る中を悠々と泳いでいました。

20140815.jpg


昨年は水田を荒らしました。結氷をする池では、繁殖しない
らしいですが、温暖化ではげら池も結氷することがほとんど
なくなったためかこんな動物が住み着くようになりました。
こまったものです。
posted by 入船浩平 at 17:11| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月09日

ソテツ種子が発芽する

昨年暮れに入手したソテツの種子
鹿沼土を敷いた上に置いて時々水をかけてやっていたところ
最近になってなんだか少しみずみずしさが出てきて
端にあったヘソの部分がふくらんできたとおもったら
先日から一気に芽がふきました。おそらく幼根だと思われます。
浅い鉢なので植え替えます。

20140809.jpg

右向き三角1ソテツの種子 2013年12月30日
ソテツの種子が発芽する〜その2 2014年10月22日
posted by 入船浩平 at 21:31| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

擬態する蛾5〜ヒトツメオオシロヒメシャク

ヒトツメオオシロヒメシャク(シャクガ科)が5号館
トイレの壁にいました。
アートデザインのような模様
美しい蛾ですね。

20140803.jpg

<擬態する蛾>
posted by 入船浩平 at 01:32| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

桑子



クワゴは、桑を食樹とする蛾。
キャンパスのトイレの窓枠にいましたが。

20140621.jpg


ちなみに蚕は、クワゴから品種改良されて
飛翔能力を失い絹生産のため完全飼育されたものです。
posted by 入船浩平 at 22:52| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

ジャーマンカモミールが見頃

北広島町大朝の観光農園「天意の里ハーブガーデン」で約5万本のジャーマンカモミールが見頃。
約1ヘクタール。300円で花の摘み取りができる。御膳10時〜午後6時に開園。木曜休園。
 <2014年6月20日中国新聞より>
posted by 入船浩平 at 23:38| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 近郊の花情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

ヤマボウシが墜落した飛行機の尾翼にみえた!

2014年6月14日づけ中国新聞より

20140614.jpg

さもありなん、ですね。

キャンパスのヤマボウシも今年はきれいに咲いてます。

右向き三角1キャンパスのヤマボウシ2006年6月16日
posted by 入船浩平 at 12:33| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

サイジョウコウホネ

西条農業高で進路説明会、話を終えるや生徒がやってきた。
5月の植物学会で高校生ポスター発表をしていた一人だった。
東広島のため池に自生する希少種サイジョウコウホネの栽培
増殖法についてを発表し、質疑応答したのを思い出しました。

「先生、ちょうど今花が咲いているので是非観てください!」
鮮やかな黄色の花弁、柱頭の赤がアクセントです。
雨にもはえますね。
20140611.jpg


「水質などため池の環境を調べて、学校で増やした株を
消えつつあるいくつかのため池に戻す予定です。」
栽培研究は時間がかかる、在学中にどこまでできるか、
応援メッセイジを残して学校を後にしました。

右向き三角1参考:http://benriyamoku.lolipop.jp/index.php?学習会「サイジョウコウホネを知る」に参加して
posted by 入船浩平 at 21:36| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花便り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。